4-1-2-4 高校地理教育におけるアクテイブラーニングの実践例(災害からの地域づくり)スライド:「物件探しから考察する学校周辺の災害リスク調査」ダウンロードできます。

2022年5月26日4-1-2身近な地域を知ることから「地理」の扉を開き地域づへ参画する防災教育授業実践

キーワード
防災教育 みんなのBOSAIプラン3.0 ICT教材の利活用 東日本大震災アーカイブス  防災小説  クロスロード  地理院地図  重ねるハザードマップ 地理教育の道具箱  SDGs

この教材素材には、スライド「物件探しから考察する 学校周辺の災害リスク調査 (GISと防災)」がダウンロードできます
実践スライド「物件探しから考察する災害リスク調査(GISと防災)」
この教材素材スライド(PDF)は、帝国書院の『新詳地理資料 COMPLETE 2022』
ー新課程「地理総合」にも対応!地理の基礎・基本から大学入試までをカバー(ISBNコード:978-4-8071-6603-9)
巻頭特集2(巻頭pp.3-6)
GISと防災①②にモデル授業として掲載された内容をリニューアルしてスライドとして作成されたものをそのままPdfに変換し、教材素材4-1-2-4ー(2)応用編としてコピーしたものです。
左の画像は、https://www.teikokushoin.co.jp/high/work/detail/1


より引用
(帝国書院転載許可 2022年5月16日)


このスライドの19頁の「ArcGISを活用したマップ」の掲載に関しては、ESRIジャパンより転載許可(2022年5月24日)を得ております。